坊主のだら日記

RC&F1中心の日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無常

私達は無常を、と捕らえます。
↑ここに苦しみの根っこがあります。



釈迦はこの世(娑婆世界)は、諸行無常であると説かれました。



*諸行とは、万物、全てと言う事
*無常とは、永遠に形を留め消滅しないものは無いと言う事



無常と同じような意味で仏典に、非常という言葉があります。


非常事態といえば解りやすいですね。
建物内において非常事態になったら、非常口を使います。
なぜ非常口を使うのか?


建物で一番強く作られている場所でもありますし、
安全に非難出来る可能性が高いからですね。


では、今PCで坊主のだら日記を見てくれているアナタは
今どうのような状態でしょうか?


非常事態ですか?
今、命に危険がありますか??



私達は無常を、と捕らえてしまいます。



今、このブログを見ているアナタにはいのちの危険があり、
非常事態であると、釈迦は教えています。



明日いつものように目が覚めるという保障すらないのです。



大切だと思っていたものが、実はどうでもよいもので
気にも留めなかった日常が、実は輝かしい日々であった。





本当の幸せは遠くにあるものではなく
足元に転がっているのではないでしょうか?



もしも、明日までの命と知らせていただけるのならば
私は物やお金、地位や名誉には用事がありません。



私が死ぬことにより、泣を流してくれる友人を訪ね
そして、何よりも家族と共に過ごしたい

Comments

Re: 
明日の朝、無事に目を覚ますことができたなら、すべての命に感謝して布団から出ようと思います

追伸、坊主さまは…かなめじゅん に似ていると思う。
Re: 
下書きのつもりが、UPしてしまっていた・・・。
もっと簡潔にしようと思ってたんに;;
Re: 
昨日はほんとうにありがとう。
そしてこの言葉もありがとう。
多分少しは俺に向けてくれた言葉だったのかな?

まさかあんな形で仕事している姿を拝めるとは思ってもいませんでした。
読経を聞きながら、背中を見ているだけでなんと心温かく
心強かったことか・・・。
良い友人がいることが嬉しかったです。
いくら感謝してもしつくせませんでした。
(涙も倍以上出ました)

宗派こそ同じとはいえ、お寺の枠を超え、立派な和尚さん3人で見送られた父は本当に幸せだったと思います。
おかげさまで立派な葬儀になりました。

なんとお礼申し上げていいか分かりませんが、
ほんとうにありがとうございました。
またお礼をさせてください。
Re: 無常 
お久しぶりです★ ママも生きてますよ(笑)
難しいことを、いつもわかりやすく説いてくれます、マツさんは^^
読んでて、ジーンといつも考えさせられます。

ひとつすぐに思い出したことがあります。
私の友達の弟さんは、去年20代にして突然亡くなりました。
朝、奥さんが目を覚ました時に、前の日まで普通だった夫が
冷たくなっていたんだそうです。
お子さんは幼くてなくなったことが理解できず、
葬儀中にも無邪気で、その姿、さらに涙がでたものです。
その時、そういうこともある、いつどうなるかって誰にもわからないって強く感じたものです。

毎日の忙しさにただただ流されそうな時、何にもやる気がなくなりそうな時など、
今一瞬を大切に生きるって気持ち、大事にしたいです。







管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Body

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
F1次戦開催まであと
LINK (アイウエオ順)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。