坊主のだら日記

RC&F1中心の日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1中国GP

F1予選ありました。

button_2009_china_fri_09_convert_20090418173234.jpg
RA09 BGP001 の3戦連続ポールは なりませんでした。



F1 中国GP マシン重量順位 ドライバー チーム マシン重量
1. セバスチャン・ベッテル レッドブル 644kg
2. フェルナンド・アロンソ ルノー 637kg
3. マーク・ウェバー レッドブル 646.5kg
4. ルーベンス・バリチェロ ブラウンGP 661kg
5. ジェンソン・バトン ブラウンGP 659kg
6. ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 664.5kg
7. ニコ・ロズベルグ ウィリアムズ 650.5kg
8. キミ・ライコネン フェラーリ 673.5kg
9. ルイス・ハミルトン マクラーレン 679kg
10. セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソ 673kg
11. ニック・ハイドフェルド BMWザウバー 679kg
12. ヘイキ・コバライネン マクラーレン 697kg
13. フェリペ・マッサ フェラーリ 690kg
14. 中嶋一貴 ウィリアムズ 682.7kg
15. セバスチャン・ボーデ トロ・ロッソ 690kg
16. ネルソン・ピケJr. ルノー 697.9kg
17. ロバート・クビサ BMWザウバー 659kg
18. エイドリアン・スーティル フォース・インディア 648kg
19. ティモ・グロック トヨタ 652kg
20. ジャンカルロ・フィジケラ フォース・インディア 679.5kg




トップ3の顔ぶれ (3台ともルノーエンジン&燃料軽め)
d09chn610_convert_20090418173314.jpg
今回ルノーは、KERS非搭載&ダブルディフューザー着装!


ダブルディフューザー問題で荒れたF1でしたが、合法となりました。

トヨタなんてマレーシアから、トリプルディフューザー。



が、しかし!皮肉な事に、ワン、スリーのレッドブルは

規約を真っ直ぐに解釈したシングルディフューザー。



ダブルディフューザーを着装したルノー&マクラーレンが

調子よくなった事からするとやはり効果はあるのでしょう。



シングルディフューザーのレッドブルがダブルを着装したら

とんでもない事になりそうです。

20090418-qr.jpg


合法となってからニューウェイは、中国行きをキャンセルし

急遽ファクトリーで新しい解釈のディフューザーを開発中!





あぁw

今年のチャンピオンTEAMは何処なんだw

オモロ~








Comments


Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
F1次戦開催まであと
LINK (アイウエオ順)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。