坊主のだら日記

RC&F1中心の日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

今日のベストショット


確実に狙われています


Nexterサーキットにはカメラ小僧(オヤジ)が3匹いますが
IMG_0331_convert_20081229091908.jpg
ボスが鷹のような目で狙っています。↑





スポンサーサイト

 

年末年始に想う

知り合いにもらってしまったサンタ服です。
matu.jpg
仮にも私は僧侶ですので、宗教行事であるクリスマスとは無縁でありたい^^;


まぁ、うちのマツ(犬)は私の気持ちを察してか

サンタに興味がないふりをしてくれてます^^



この年末年始の一週間ほどの間に、日本人は3つの宗教を巡ります。

①クリスマス
  メリークリスマスと祝う日本人の内に、ミサに出られた方が何%いるのだろうか?
 
  私は僧侶でありつつもクリスマスのミサを友人と見学しに行った事がありますが
  厳かで素晴らしい宗教儀式でしたよ。

  多くの方は、サンタ&トナカイ、クリスマスプレゼント
  クリスマスディナー&パーティー、恋人もしくは家族と過ごす聖夜
  という感じでしょうか?
  そこには、イエス生誕の喜び&感謝も無けりゃゼウスもマリアも無いと想像します。

  ある雑誌のコラムで
  クリスチャンであるアメリカ人から
  『なぜ日本人はクリスマスにSEXをしなければならないんだ!』
  と、日本人を代表して怒られました。
  という記事がありましたが、笑い事ではありません。

②除夜の鐘をつく、又は聞く
  煩悩の数は108といわれますが、その数は無限で限りがありません。
  除夜の鐘で欲が滅するのであれば、ええのですが1つたりとも消えません!
 
  除夜の鐘は年を越して突かれます。我欲を消し去った存在になりたいとの
  願いを多少なりとも起こすことに除夜の鐘の意義があると
  今の私は味わっています。

その余韻も消え去らないうちに神社参り
  行く神社に何が祭られているのか知っているのでしょうか? 

  先ずは、キリスト教のGODと訳した事が間違いで、全く違います。
 
  神社に行って多くの方がするのは、我が欲望をかなえるために願いを
  かける事だと思いますが、欲望にきりはありません。

  どこまでいっても足ることを知らない人間です。

  車がほしい家がほしい

  では、手に入ったら満足しきるか?といったら
  手に入れた所では満足できずに、次のものを欲し常に乾いています。



新年から欲望を吐くのではなく、すでに満ち足りている事に感謝をいたし
『お陰様』と、新たな年を迎えたいです。



3つの宗教を渡り歩き、仏壇と神棚が混在する日本人の宗教観を

他国の方に理解してもらうのは難しいそうです。


信じるものは一つで良いのです!


私は仏教を信仰する家にたまたま生れ
仏様の前で結婚の誓いを宣言し
年の初めには、仏様にご挨拶し
年の暮れには生かされた喜びを感謝します

そして我が人生の時には、より多くの有縁の方々が
仏縁に逢ってくだされば、と願っています。









 

コンデレ


先週は60台の参加予定でしたが、雨で流れました。


翌週開催で、年の瀬にもかかわらず40台の参加。

そして、この中からコンデレ5台選出です。




↓コンデレ獲得車両
SANY0012_convert_20081223141536.jpg
兄弟分のGOLFⅤが選ばれました^^;



今回は、コンデレを獲得する目的80%位でGOLFを投入してたので残念。。。






コンデレには選出されませんでしたが、Race結果はBメイン2位!

参加人数が少なかった為、今までの最高位を獲得することができました。



GOLFのシェイクダウンの時は、ギャラリーから笑われるくらいマキマキでした;;

空パパから教えてもらいながら、セッティング&テストを何度かやって



走れる車に仕上がった時は、気持ちえかった~^^



クルマを仕上げるのには、経験が必要なんだな~と改めて実感。








 

TeamSORA通信 ナイトレース最終戦(動画)

12/20にあったNexterサーキット、ナイトレース最終戦!


先ずはAメインの人たちの予選(ドライ)から召し上がれ~


流石に上手い人達、荒れる気配さえ感じません。





そして、Aメイン決勝のスタートシーン。


スタート直前から雨がパラパラと降り、この前のF1ブラジル戦のような高揚感。

↓水色のS15(空君)vs黄色のZ4(クリカーン師)のバトルは熱かった!

この2人の心拍数を測ってみたいですね^^





↓中盤

荒れ荒れで、あちこちでゴロゴロ逝きます。





↓そして、ファイナルラップでエース空君が意地でオーバーテイク!

お腹いっぱいの、Nexterサーキットナイトレース最終戦でした。





↓2008年シリーズポイントのトップ3
SANY0036_convert_20081221165702.jpg

TeamSORAのエース空君が、2008年のシリーズ3位になりました^^

トヨタマン、優勝おめでと~
松野さん、ヘリあざ~っす
空君、アナタはスバラシ~

いや~RCって、オモロイワ









 

新しいホンダさんコンニチワ^^


ホンダさんがNSXの後継車開発を中止しました。

NSX_convert_20081220093605.jpg

ホンダさん素敵です。

私のような凡人が、福井社長の舵取りを判断できるのには数年かかりそうです。


今期1勝しか出来なかったNSX


来期のスーパーGTはやはり世界戦略車のフィットかな~

それともシビックでしょうか?


まぁ、いづれかで参戦してくれるものと信じています!



後継車は、V型10気筒のエンジンを搭載する予定だったそうですが
new_nsx_top_convert_20081220093417.jpg
もはやホンダさんにスポーツカーは必要ありません!!!

ていうか、新たな企業イメージに反しています。



アースドリームの時点で、水と油だと矛盾を感じていましたが

油をすてて水のみを取ったのですから、その路線で逝って下さい。



さらば古き良き時代のホンダさん


新しいホンダさんコンニチワ^^
こんな私でもインサイトが展示されたら見に行こうと思っています。








 

GOLFⅤ祭り

先週、雨で流れたNexterナイトレース。

今週末に開催される予定ですが、また降ったら晦日にでもするのかな~?



今回の私のボディは白黒ゴルフで、左隣の紺ゴルはTeamSORA取締役のです。

その他、右のはミニッツ&タムテックです。

SANY0035_convert_20081218164127.jpg

今回どんなボディがあるのかな~とピットを回ろうとしたら

思わず「あっ」と声を出してしまいました。


まさかの被りです!

ボディが被るのはよくある事ですが、カラー&塗り分けまで被ったのは初めて。

天井を黒く塗ってて良かった~っと。


さらに私の黒の部分は表から艶消しブラック噴いてありますから大丈夫と思いたい。。。

まぁ、走りだせば同じ車にしか見えんでしょうがw

SANY0043_convert_20081218164237.jpg



オマケ
SANY0055_convert_20081218164328.jpg
Nexterの限定車、ダンボルギーニ

価格はASK






 

HPI製 NISSAN-Z

今月のレッドカーペット第2弾!
HPI製 NISSAN-Zです。

TAMIYAのZはイマイチ好きになれませんが、これはカコエエですね。
SANY0064_convert_20081217191038.jpg
200mmのボディーかと思いましたが、190mmなんですよね~

特にフロント周りが もっすごワイドに見えます!


しかし、リアのシボレーみたいな凹みが私には残念です。


それでは一周してみてください↓











 

さらばSUBARUよ

スバリストの皆様、そしてWRCファンの皆々様、ご愁傷様です。


SUZUKI活動休止も驚きましたが、まさかSUBARUまで;;


しかもSUBARUの場合、Hondaと同じ撤退です。

今期半ばに新型インプレッサを投入し、来期はいけるかもって感じだったので残念。 


富士重工業社長の森郁夫の、苦渋の選択であった事が伝わるコメント
「WRCで活躍する青いインプレッサは、ファンの皆様にとってスバルの象徴であり
この決断は本当につらいものでした。」
「これまでの世界中のスバルファンの熱心な応援に心より感謝します。
こうしたファンの方々こそが、スバルの貴重な財産です。」

431298461__Custom_.jpg


金融危機が こんな形で私に関係してくるとは 思いもよりませんでした。

悲しい事です・・・。



TAMIYAさん、撤退はしましたが
インプレッサのRCボディーは出して下さいね~

あっ、HondaRacingのは出さんでもええですわw







 

SUZUKI

WRCに参戦していたSUZUKIが活動休止しました。

Hondaに続いてアナタもですか・・・。


寂しい時代です;;


まぁ、撤退ではないので、帰ってきてくれる事を信じたいですね。

day1_pg_01_large_convert_20081216104810.jpg

昨冬、福岡初の福岡モーターショーでホワイト&シルバーに
塗られたSX-4 WRC仕様をみてワクワクしてた事を思い出しました。


期待していたんですが、三菱さんもいないし・・・

SUBARUさんには是非に踏みとどまってもらいたいですね。






 

ROC結果

昨晩、無料生中継配信されていたROC

WRCシトロエンのセバスチャン・ローブが優勝しました。


シトロエンはブラックリーのF1チームを買い取るかも知れないと噂されています。



WRCは、たま~に放映してくれるテレビ東京で見るくらいですが

セバスチャン・ローブは男前で速くて堅実で、何より強いです!

72dd65dc839c8b3c8283140f6a.jpg

2位には今季でF1を引退したデイビッド・クルサードでした。


マッサ主催のカート大会で優勝したルーベンス・バリチェロといい

近頃、オジさんF1ドライバーが席巻してますね~。








 

イタ車とは?

イタ車の波はRC界にもキテマス!


下のS2000、2台を見て、12才?の空君は
どっちがイタ車なの?と質問していました。

流石スルドイ質問です!
SANY0049_convert_20081215003006.jpg
もちろん↑画像の手前側、スーパーDRY仕様

ではなくて↓雷蔵氏の痛~いオタ仕様のほうですね^^
SANY0052_convert_20081215003114.jpg




それにしてもTeamDRT代表、らお~氏のS2000はシヴイですね。

今回の勝手にコンデレは↓で決まりです。


今回の動画撮影現場は雨が降っていたので

TeamSORAのモーターホーム内のレッドカーペットで撮りました。



もう一台レッドカーペットに招待した車があるので近日中にUPします。









 

レース・オブ・チャンピオン

ROC(レース・オブ・チャンピオン)って知ってます?
5371ff28-s.jpg





F1やWRC等の世界最高レベルのドライバーが

全く同じ条件のマッチレースで戦います。

20081213race_of_champions_20l_convert_20081214093912.jpg


確か去年WRC2位のフォード・フォーカスのエース、マーカス・グロンフォルムが

自分が乗っていたフォーカスでヴェッテルだか誰かに負けたような覚えが・・・
67705154_convert_20081214094159.jpg
あれは流石にプライドが傷ついたはず。


今年は
ミハエル・シューマッハ
セバスチャン・ヴェッテル
ジェンソン・バトン
デイヴィッド・クルサード
セバスチャン・ローブ
が出ます。

そんな豪華なROCがなんと、今年は無料でインターネット配信

しかもLIVEで見れます。


14日の放送スケジュール
時間はGMT-グリニッジ標準時(日本時間)
13:00~13:55(22:00~22:55)イベント
13:55~14:15(22:55~23:55)ホイ対ハミルトン 「人間対マシン」チャレンジ
14:30~16:30(23:30~01:30)ROCネーションズ・カップ(国別対抗戦)
16:35~16:50(01:35~01:50)ハミルトンがF1タイトル獲得マクラーレンで走行
16:50~17:15(01:50~02:15)X-ファイターによるフリースタイル・ショー
17:30~19:30(02:30~04:30)レース・オブ・チャンピオンズ
(放送スケジュールのネタ元はF1通信さんです。)

クリック→ROCへGO

佐藤琢磨   武藤英紀   国本京佑   小林可無偉      
松田次生   新井敏弘   星野一義   本山哲

↑のメンバーでROC in Japanやってくんないかなぁ~









 

TeamSora通信

さて、明日は私の通っているNexterサーキットのナイトレースです。

噂では60名ほどの参加とか・・・。

翌日、5時過ぎには仕事なので
朝日が昇るまでには終わって下さいね^^;



私はこの前のRace以来 一度もRC走らせていません。。。

ナメナメで参加しますが、ボディーはもっとナメてます^^

SANY0038_convert_20081212201234.jpg

カイエンではなく GorfⅤです。

ボンネットと天井は艶消しのブラック吹いてあります。
一応ペーパーかけてから吹いたんですが、どうなります事やら・・・。



ハッチバックはすぐにスピンモードに入るので

前回SXー4で参加した時は、パイクスピードみたいな

ウイング付けてましたが、それがえらい不評でした。



今回は どんだけクルクル&ゴロゴロしても悪あがきせずに

Raceを楽しみたいですね




あっ、TeamSoraの名前を言ってはいけないあの人が還ってきます。

そして、

車の整備&ボディーまでTeamSoraプリシンバルに丸投げ参加です。

 
sorapapaは5台も整備してくるんですね~


次は私のもお願いしますw
 


0:00加筆

papaからMailで名前を言ってはいけないあの人の車体画像が送られてきました。

D1000005_convert_20081212235654.jpg
電飾も含めた全てだそうです!

いやはや、頭が下がります。








 

トロロッソの琢磨へ②

2日間のテストが終わりました。

トップタイムは取れませんでしたが、直接のライバルである
ブルデーのタイムよりも少ない周回数で勝っているのがええですね。

まぁ、テストは車ごとに内容か違うので一概にはいえませんが
少なくともブルデーと琢磨は車をシェアしているので比較しやすいですね。


ヘレス合同テスト
第2日目 2008年12月10日
01 セバスチャン・ブエミ(トロ・ロッソ) 1分18秒073 128Laps
02 佐藤 琢磨(トロ・ロッソ) 1分18秒601 38Laps
03 セバスチャン・ブルデー(トロ・ロッソ) 1分18秒673 78Laps
04 ペドロ・デ・ラ・ロサ(マクラーレン) 1分19秒032 81Laps
05 キミ・ライコネン(フェラーリ) 1分19秒334 89Laps
06 ヘイキ・コバライネン(マクラーレン) 1分19秒631 64Laps
07 フェルナンド・アロンソ(ルノー) 1分19秒907 106Laps
08 ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ) 1分20秒309 122Laps
09 ニック・ハイドフェルド(BMW) 1分20秒365 87Laps
10 フェリッペ・マッサ(フェラーリ) 1分20秒490 27Laps
11 ロバート・クビサ(BMW) 1分20秒954 38Laps

第3日目 2008年12月11日
01 セバスチャン・ブエミ(トロ・ロッソ) 1分17秒258 138Laps
02 佐藤 琢磨(トロ・ロッソ) 1分17秒520 119Laps
03 ヘイキ・コバライネン(マクラーレン) 1分18秒049 96Laps
04 キミ・ライコネン(フェラーリ) 1分18秒782 82Laps
05 フェリッペ・マッサ(フェラーリ) 1分19秒050 72Laps
06 フェルナンド・アロンソ(ルノー) 1分19秒319 124Laps
07 ニコ・ロズベルグ(ウィリアムズ) 1分19秒388 130Laps
08 ペドロ・デ・ラ・ロサ(マクラーレン) 1分19秒499 47Laps
09 ロバート・クビサ(BMW) 1分19秒599 134Laps
10 クリスチャン・クリエン(BMW) 1分19秒738 101Laps

琢磨が選ばれるには持ち込みスポンサー次第と言われています。

RedBullは日本ではまだ知名度が低いので琢磨を起用すれば
ある程度認知されるとは思うのですが。。。

私もコンビニ等でRedBull買うように心がけようかな~
琢磨が起用されなければ、金輪際買わんでしょうが^^







 

 

トロロッソの琢磨へ

琢磨の元チームメイトにして
元ホンダエースのバトンが

またもや琢磨の去就問題に絡んでいます。



以前06年にウィリアムズに移籍するはずだったバトン


その為、B・A・Rホンダはフェラーリからバリチェロを連れてきた

が、バリチェロ加入後、バトンはウィリアムズへ多額の違約金を払い残留。


その影響で琢磨が06年のシートを失ってしまう!という事がありました;;




それまではバトンが好きでしたが、あの事件以来好きになれませんでした。

バトンはフライ氏と共に沈んでもらいたいという人がいましたが、私も同感です。



F1界の後期高齢者バリチェロも若干トロロッソ入りが噂されていますが

マッサ主催のカートレースで優勝されたそうですから

体にやさしいカートの世界での活躍を期待しています^^;



まぁ↑の、故元ホンダコンビのトロロッソ入りは、噂の域をでていません。。。




現在、トロロッソからアナウンスされている

琢磨のライバルは↓の二人です。

hrederex001.jpg

へレスでのテスト走行初日のトップタイムは

トロロッソ入りが確実視されている、S・ブエミ


問題は、2位の今シーズントロロッソのレギュラードライバー

S・ボーデのタイムです。


テスト内容が違うんでしょうが、S・ブエミから0.5秒遅れですね。


S・ボーデは明日の昼まで走行し、午後には琢磨と交代します。


このままS・ブエミに負けっぱなしの状態を期待します。




んで琢磨には、

最近のテストで見せているような、コンスタントに安定したタイムを出しつつ

圧倒的なトップタイムを2日連続で獲得し、トロロッソの琢磨になってもらいたい。






↓は09年空力仕様の ウイリアムズ中島一貴
116478_convert_20081210171402.jpg

なんだかんだ言われている09年のスタイルですが

既に私は見慣れてきてて、むしろカッコイイなんて思ったりしています^^;

116601_convert_20081211081722.jpg











 

魂を売ったHonda その②

一晩寝てもHondaの撤退は消化しきれません。


お疲れ様、アリガトウという言葉は
Raceが好きでたまらないHondaのRaceチームのみに送りたい。



しかし、金融危機で耐える事の出来ない体制にしてしまった
Hondaの経営首脳陣には、やはりガッカリします。




フェラーリやBMW、トヨタ、メルセデス
さらに金融危機の何年も前から経営が上手くいっていないルノー
資金力の低いプライベーターのウイリアムズ・・・


自動車メーカーのいずれも金融危機以後20~30%売り上げが落ちています。

ですが、みんな何とか踏みとどまっています。



Hondaは08年、F1チームの中で一番予算を使ったチームです。



今年終盤に復活したルノーは、Hondaの半分も予算がありません。

ルノーは何年も前から予算の削減を叫び、実施してきました。


それなのにアロンソと共に黄金時代を築き、その後低迷しましたが見事復活させました。



金融危機で撤退?

それが原因ならば、他の自動車メーカーも同じく撤退するのですか?



原因は長期にわたりF1を続けていく為にすべき

コスト面をHondaは疎かにしてきた事ではないでしょうか?



TOYOTAやルノーの経営首脳陣が撤退を決めるのならば、私はガッカリしません。


私は今まで勝手に
Race=Hondaと思っていたからこそガッカリするのです。



HondaといえばRace
RaceはHondaのDNA

少なくとも私の中で↑のイメージは変わりそうです。



F1の開発を夢見て入社した技術屋さん達は

今後、ハイブリッドに代表される新技術開発に配属されるそうです。


可愛そ過ぎて言葉もありません。



何より大切な財産をHondaさんは失ったのです。







2日連続で吠える事により、スッキリしました^^

世間知らずのガキの戯言なので、ほっといていただけると有難し。。。






お釈迦様の言葉に

 愛 憎 違 順 
 あい ぞう い じゅん

という、お言葉があります。

愛が大きければ大きいほど、裏切られた時の憎しみが大きいという

人間の本質を貫いた文言です。


Hondaを愛するがあまりに起こった憎しみ


まさに今の私の心を表したお言葉である。

















 

魂を売ったHonda

今日、私の携帯Mailに友人から『HondaがF1から撤退』とのMailがありました。

なんて面白くないジョークだ!と思っていたら

その後3人から同じ内容のMailがきました。


冗談ではないのだ;;とショックでした。

その後、移動中の車内でNewsを見てマジだ!と落ち込みました。。。



サブプライム問題に端を発する金融危機の余波というか津波・・・。

アメリカでの販売がホンダの輸出基盤ですからモロにくらってます。


しかし、何でなんだーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


RaceはHondaのDNAであり、創始者の魂なはず

img_1087889_42980580_0.jpg

キツイ表現はBlogでは避けてきましたが、今回は言わせてもらいます。


魂を売ったHondaには心底ガッカリです



Hondaイズムを知り尽くした中本修平氏を開発主任から下ろし

プライドを捨ててヨーロッパ式?フェラーリ式?のロスブラウン氏を迎え


08年の不振は大幅なレギュレーション変更の
09年に的を絞った事によるもの

08年を捨てて09年に開発を移行した事による我慢の年でした。



Hondaの成績が悪くても、日本の いや世界のHondaファン、無論私も

来年こそはと一緒に耐え続けてきました。



我慢の08年を終え、躍進したHondaと共に夢を見るはずだった09年

のはずでした。。。。



残念です
悔しいです
怒りさえも覚えます



一ファンの勝手な愚痴です。

気を悪くした方、すみません。。


今回だけは吠えたかったのです。



しばらくはHonda車を見るのも嫌です。 (私の愛車はHondaですが・・・)










 

琢磨 再びテスト

佐藤琢磨、再び12月10日~11日にテストの機会を与えられました。
間違いなくラストチャンスなので、なんとか決めてほしい!
006_convert_20081204200450.jpg

トロロッソはシーズン当初エネルギー回生システム(KERS)
を搭載しないことを明言しているTeamです。

これはトロロッソの予算不足からくるものです。

琢磨がレギュラードライバーになるには
10億の持参金が必要と噂されています。

琢磨は『金で選ばれるのは、自分のスタイルではない』
と言っていますが

ドライバーの持参金に頼らなければならない
トロロッソへの移籍。。。


序盤戦は期待できるでしょうが、中盤戦になるほど
スーパーアグリの時のように、テールエンダーになるでしょう。。。


HONDAさんは琢磨の事をどう思っているのでしょうか?


アースドリームなんぞに力を注いでいるニックフライ氏など解雇して
HondaRacing魂を琢磨と共に燃やしてほしい!

と思っているのは私だけでしょうか!!!








 

感じて動く

F1のオフィシャルサイト

↑をクリックして右下の I AGREEをクリック

後はサイズを選択して見て下され。


F1の一戦ごとのダイジェスト動画です。


私はほぼ毎戦チェックしています。

撮影の視点、編集、音楽が新鮮で楽しいですよ~




話題は変わりますが、今回微妙なタイトルですがエロではありません。


只今羽田空港のYahooカフェでBlog更新中!

便利な時代だな~とツクヅク感じます。


そんなの今時当たり前!と流してしまいがちな日常生活


しかし、我々は驚くべきことを驚かず

感謝すべき事柄を感謝しない恩知らずだったりします。


空気がなければ1分もしないうちに

空気に生かされている、我が身を実感できますし

5分もあれば死に至ります。


ですが、現状は恩を忘れっぱなしです。


感動とは、感じて動くと書きますが

何事にも感謝をいたし、感動を覚えていく日々を送りたいものです。






 

« »

12 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
F1次戦開催まであと
LINK (アイウエオ順)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。