坊主のだら日記

RC&F1中心の日記

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

人間ダラと言われて一人前!

坊主のだら日記 という題で、ブログしてますが

『ダラ』とは、私の出身地の石川弁で愚か者という事。

分かりやすく言えば、関西弁の『アホ』と同じです。



↓使用例:

仕事中にラジコン等をいじっている人に向って

『あんたも好きやね~』と言ったりしますが


『あんたもアホやね~』には

アホと言いつつも 愛情が感じられます。


同じように『あんたもダラやね~』にも愛情がこもっています。



石川を離れている私には、ダラという言葉は

つくづく良い言葉だな~と 感じられます。





面白い事に、間違いのない人 間違いのない人 が二人いたら争いが起こります。

しかし、我が身は 愚かである という二人ならば争いが起こりにくい。




こんな言葉があります。


    善人ばかりの家には 争いが絶えない
    悪人ばかりの家には 笑いが絶えない



一見 逆のようにありますが


おたがいが善人=賢者の立場をとると

『俺は間違っていない。 お前が間違っている』

『いいえ私は間違っていません。 おかしいのは貴方です』


と、争いが起きてしまいます。



おたがいが悪人=愚者の立場をとると

『俺がダラやった すまんのう』

『いいえそんな事はありません 私がダラなんです』


『いやいや』

『あらまぁ』・・・

と、愚かである自覚の上からは

互いを敬いあい

自然と笑いがこぼれる関係になるのではないでしょうか。



私達は、子供達が飢えと貧困で餓死している国から穀物を輸入し

お腹がいっぱいだからと食べ残す愚か者だし


3日前の朝昼晩の食事を思い出すのに苦労する頭で

賢者を気取り 我を張る愚か者です。




私のおじさんが言っていた言葉ですが、


人間ダラと言われて一人前!です。



愚者である立ち位置の上から肩の力を抜いて

余りある喜びの中で生かされている事に感謝をいたしたいものです。



方言の説明させてもらおうと思ったら、思いがけず長くなってしまった。。。

落ちのない長文につきあっていただけた方、すみませんでした。

有難うございます^^







スポンサーサイト

 

« »

11 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
F1次戦開催まであと
LINK (アイウエオ順)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。